松任石川環境クリーンセンター
[ホーム][ごみの流れ(焼却処理施設)]−[集じん装置]

集じん装置

集じん装置 特殊ガラス繊維で作られたフィルタを通して排気ガス中に含まれる細かい灰や塩化水素ガス、ダイオキシン等を取り除きます。

 集じん装置の内部には長さ約6m、直径16cmの円筒状のフィルタが275本入っており、フィルタの目が詰まらない様に、一定時間おきにガスの流れと反対の方向に圧縮空気を送って、フィルタに付いた細かい灰を払い落とします。

 フィルタを通してきれいになった排気ガスは煙突へ向かい、払い落とされたダストはコンベヤに乗ってばいじん処理装置へ運ばれます。

受入供給設備 ごみ計量機 プラットホーム ごみピット    
燃焼設備 ごみ焼却炉 押込送風機        
燃焼ガス冷却設備 廃熱ボイラ            
排ガス処理設備 減温反応塔 集じん装置 排ガス分析装置 煙突
余熱利用設備 蒸気タービン発電機 低圧蒸気復水器 高圧蒸気復水器   
その他 灰ピット ばいじん処理装置 中央制御室 排水処理設備
[戻る]  [ホームへ]